Fantastical 2 for iPad FAQ

  1. Fantastical for iPad は iPhone や iPod touch でも動作しますか。

    Fantastical for iPadは、iPhone および iPod touch では動作しません。別の専用 App、Fantastical for iPhoneをダウンロードする必要があります。

  2. 音声入力の使用方法を教えてください。

    新規イベントを追加するには、キーボードのマイクアイコンをタップしてイベントの詳細を読み上げるだけです。iPad 2では音声入力はサポートされていません。

  3. カレンダーとリマインダーが Fantastical に表示されないのはどうしてですか。

    まず、カレンダー App とリマインダー App にデータが正しく表示されているか確認してください。表示されていなければ、設定 App の「メール/連絡先/カレンダー」でアカウントが正確に設定されているか確認してください。

    データが内蔵 App に入力されていることを確認したら、Fantastical がイベントとリマインダーにアクセスできるように許可されているか確認してください。確認するには、設定 App の「プライバシー」に進んでください。

    それでもイベントやリマインダーが表示されない場合、iPhone の電源を一度オフにしてから、入れ直してください。電源をオフにするには、電源ボタンを押したままにし、オフの表示をスライドさせてください。

  4. 1 カ月以上前のイベントが表示されないのはどうしてですか。

    すべてのイベントが同期されるように設定されていることを確認してください。

    1. 設定Appを開きますOpen the Settings app
    2. “メール/連絡先/カレンダー”をタップします
    3. 下にスクロールして、“カレンダー”の“同期”が“すべてのイベント”になっているか確認してください
  5. 新規イベントが終日イベントとして設定されるのはどうしてですか。

    新規イベントは入力内容に時刻を指定しないと終日イベントとして設定されます。イベントに時刻を指定するには、入力中に時刻を追加するだけです。例えば、 "金曜日午後3時から5時ミーティング"と入力すると、Fantasticalは終日モードを無効にし、イベント時刻を設定します。

  6. Fantastical で開くようにイベントとリマインダーに通知を設定するにはどうすればいいですか。

    イベントとリマインダーの通知は Fantastical の設定の「詳細」からオンにできます。このオプションをオンにする場合、カレンダー App とリマインダー App の通知をオフにしておくと通知の重複を避けることができます。カレンダー App とリマインダー App の通知をオフにするには、設定 App の「通知」に進んでください。

  7. 表示されない Google カレンダーがあるのはどうしてですか。

    おそらく、それらのカレンダーを Google のウェブインターフェースから有効にする必要があります。https://www.google.com/calendar/iphoneselect に進み、そこですべてのカレンダーが有効になっているか確認してください。最初に Exchange および Google Sync を使用してGoogle アカウントが設定された場合には、https://m.google.com/sync/settings/ からカレンダーを有効にできます。

  8. App アイコンに日付を表示するにはどうすればいいですか。

    Fantastical の設定に進み、App バッジアイコンを「現在の日付」に変更すると、現在の日付が Fantastical の App アイコンにバッジとして表示されます。Apple はデベロッパーがアイコンを直接変更することを許可していないので、これが現在利用できる最善の対処策と考えられます。

  9. Fantastical はどのタイプのカレンダーと動作しますか。

    Fantastical はご使用のデバイスの設定で設定されているすべてのカレンダーと動作します。カレンダーに表示されていれば、Fantastical にも表示されます。カレンダーをご使用の iOS デバイスに追加していない場合は、設定 App を開き、「メール/連絡先/カレンダー」を選択し、「アカウントを追加」から追加できます。iOS は iCloud、Google、Yahoo、Exchange などを介したカレンダーとの同期をサポートします。

  10. Fantastical内の私のアカウントやイベントは安全ですか。Flexibitsは個人データを収集しますか。

    Fantasticalが個人データを収集または転送することは一切ありません。詳しい情報は プライバシーに関する情報 をご覧ください。

  11. 新規イベントを作成する時に、カレンダーまたはリマインダーを指定するにはどうすればいいですか。

    入力内容の最初または最後にスラッシュ (/)を使ってカレンダーを指定することができます。スラッシュの後にカレンダーの最初の文字を入力するだけで、カレンダーを簡単に指定できます。例えば、/仕、または/プと入力すると、仕事またはプライベートのカレンダーにそれぞれイベントを作成します。似たような名前のカレンダーが複数ある場合は、/あや、/あき、などのように文字を追加していくとカレンダーを区別できます。

  12. Fantastical には URL ハンドラーがありますか。

    Fantastical は以下の URL アクションをサポートします:

    fantastical2://parse?sentence=[input] — 指定された内容で新規イベントの作成を開始してください。メモをイベントと一緒に指定するためにメモパラメータを追加することもできます。例:fantastical2://parse?sentence=sentence&notes=[your note]。以下のパラメータもサポートされています:add (自動的にイベントを追加するには 1 に設定してください - ご注意ください!)、reminderdue (yyyy-MM-dd HH:mmのフォーマットが必要です)、 titlelocationurlnotesstartendallDay (開始/終了には yyyy-MM-dd HH:mmのフォーマットが必要です。allDay は 1 または 0 を使用できます)。センテンスパラメータを使用する場合は、その他のパラメータは無視されます。

    fantastical2://show?date=yyyy-mm-dd — 指定された日付にジャンプします。また、「火曜日」、「来月」など、自然な言語の日を表す言葉を使用することもできます。Fantastical はその日を表示するために最善の努力をします。

    Fantasticalは x-callback-urlをサポートします。 x-callback-urlはfantastical2://x-callback-url/parse?parameters または fantastical2://x-callback-url/show?parametersを使用することで使用できます。パラメータ、 x-sourcex-successx-cancel、および x-error はすべてサポートされています。詳細は x-callback-url のサイトをご参照ください。

    Fantastical は Launch Center Pro でも正式にサポートされています。

  13. コメント、ご提案、問題等がありますか。お手伝いします。

    お問い合わせ
Fantastical 2 for iPad