始める

Fantasticalを始めるのは簡単です。ステップごとにご案内しましょう。

起動時の入力要求

最初にFantasticalを開くと、iOSのセキュリティの入力要求が表示されます。これらの入力要求は、ご使用のカレンダー、連絡先、および位置情報へのアクセスを許可するためです。Fantasticalがこれらにアクセスできるようにアクセス権を与えてください。アクセス権がないと、Fantasticalはカレンダーを表示したり、イベントに連絡先を招待したり、イベントやリマインダーに位置情報を追加することができません。Fantasticalがこれらのデータにアクセスする必要があるのは、お客様がご自身のスケジュールを表示できるようにするためだけです。これらの個人情報がFlexibitsおよび他の誰かに送信されることは一切ありません。

カレンダーとリマインダーを表示するには

既存のカレンダーとリマインダーを表示するのは簡単です。Fantasticalにそれらへのアクセス権を与えるだけで、すぐに表示されます!AppleのカレンダーAppおよびリマインダーAppと連係するように設定されているすべてのカレンダーおよびリマインダーは、Fantasticalで利用することができます (iOSの設定App > “メール/連絡先/カレンダー” > “アカウントを追加”を使用して、カレンダーとリマインダーを追加できます)。

別の日付を表示するには

別の日付を表示するにはイベントリストまたはDayTickerをスクロールしてください。“今日”に戻るには、画面の一番上にある年と月が表示されている赤いバーをタップしてください。この赤いバーをタップして押したままにすると、特定の日付に移動することができます。

カレンダーアカウントを追加するには (iOSの設定Appから)

アカウントを追加したい場合は、iOSの設定Appから“メール/連絡先/カレンダー”に進み、アカウントを追加を選択してください。アカウントが追加されるとFantasticalに表示されます。