Fantastical for iOS Logo

Fantastical
FAQ

Fantasticalは iPad で動作しますか。

Fantastical for iPhone はユニバーサルアプリではありませんが、iPad でも動作します。つまり、Fantastical for iPhone は、iPhone や iPod touch で表示、動作しているのとまったく同じようには、iPadで表示、動作します。けれども、最高の Fantastical 体験を iPad でお求めなら、iPad 専用の Fantastical for iPad をご利用ください。

Fantastical 2からアップグレードしました。私が既に支払った機能はどうなりますか?

お客様がFantastical 2でご利用いただいていたすべての機能はアップグレード後も自動的にご利用いただけます。それらの機能を使用するために、Fantastical Premiumのサブスクリプションは必要ありません。これは既存のFantastical 2のお客様のみ対象です。
また、これらの機能を利用するために何か特別なことをしていただく必要はありません。Fantasticalは自動的にお客様の購入履歴を検出し、Fantastical 2で使用されていた機能を有効にします。
注意: Fantastical 2で使用されていた機能とは、これまでにお客様が購入済みのFantastical 2に含まれていた機能のみを指します。 例えば: Fantastical 2 for Macには“カレンダーセット”機能が含まれていましたが、Fantastical 2 for iPhoneには含まれていませんでした。

さらに、既存のFantastical 2のユーザの皆様には無料で以下の機能をご利用いただけます:

  • 新機能: 3日分の天気予報 (AccuWeatherの技術を採用)
  • 新機能: TodoistおよびGoogle Tasksを含むタスクを完全サポート
  • 新機能: 予定出席者、場所、カレンダー、およびタスクリストの提案を自動的に解析して入力
  • iOSへの新機能: iPhoneがそばにない場合にも、Wi-FiおよびLTE経由でApple Watchを同期 (無料のFlexibitsアカウントを作成する必要があります。Fantastical Premiumのサブスクリプションは必要ありません)
  • iOSおよびiPadOS対応の新機能: 予定出席者のサポートを改良。カレンダーアカウントを直接Fantasticalに追加すると、G SuiteおよびExchangeの招待者の検索と同様、予定出席者の返信を受信したり、また返信を送信できます
  • macOS対応の新機能: 新しくFantasticalはバックグラウンドで実行できるようになりました (Fantasticalが起動していない時でも通知の送信および同期が実行されます)。そして、新しくミニウインドウが他のフルスクリーンAppの一番上に表示されるようになりました
  • macOS対応の新機能: Google カレンダーイベントの添付ファイルをサポート
  • iPadOS対応の新機能: 日、週、月、年表示のフルスクリーン表示を追加
  • 新機能: iOSおよびiPadOSでユニバーサルAppになりました。既にFantastical 2 for iPadをご利用であれば、App Storeから新しいバージョンのFantasticalをダウンロードすると、既存の機能がiPadとiPhoneの両方で利用できます

Fantastical 2 for Macをご利用の皆様へのご注意:

  • Fantastical 2 for MacをMac App Storeから購入いただいた場合は、Mac App Storeからアップデートしてください。
  • Fantastical 2 for Macを弊社ウェブサイトから購入いただいた場合は、 Fantastical 2のApp内のアップデートをご利用ください。

カレンダーとリマインダーが Fantastical に表示されないのはどうしてですか。

まず、カレンダー App とリマインダー App にデータが正しく表示されているか確認してください。表示されていなければ、設定 App の「メール/連絡先/カレンダー」でアカウントが正確に設定されているか確認してください。

データが内蔵 App に入力されていることを確認したら、Fantastical がイベントとリマインダーにアクセスできるように許可されているか確認してください。確認するには、設定 App の「プライバシー」に進んでください。

それでもイベントやリマインダーが表示されない場合、iPhone の電源を一度オフにしてから、入れ直してください。電源をオフにするには、電源ボタンを押したままにし、オフの表示をスライドさせてください。

表示されない Google カレンダーがあるのはどうしてですか。

おそらく、それらのカレンダーを Google のウェブインターフェースから有効にする必要があります。https://www.google.com/calendar/iphoneselect に進み、そこですべてのカレンダーが有効になっているか確認してください。最初に Exchange および Google Sync を使用してGoogle アカウントが設定された場合には、https://m.google.com/sync/settings/ からカレンダーを有効にできます。

1 カ月以上前のイベントが表示されないのはどうしてですか。

すべてのイベントが同期されるように設定されていることを確認してください。

  1. 設定Appを開きますOpen the Settings app
  2. “メール/連絡先/カレンダー”をタップします
  3. 下にスクロールして、“カレンダー”の“同期”が“すべてのイベント”になっているか確認してください

新規イベントが終日イベントとして設定されるのはどうしてですか。

新規イベントは入力内容に時刻を指定しないと終日イベントとして設定されます。イベントに時刻を指定するには、入力中に時刻を追加するだけです。例えば、 "金曜日午後3時から5時ミーティング"と入力すると、Fantasticalは終日モードを無効にし、イベント時刻を設定します。

Fantastical で開くようにイベントとリマインダーに通知を設定するにはどうすればいいですか。

イベントとリマインダーの通知は Fantastical の設定の「詳細」からオンにできます。このオプションをオンにする場合、カレンダー App とリマインダー App の通知をオフにしておくと通知の重複を避けることができます。カレンダー App とリマインダー App の通知をオフにするには、設定 App の「通知」に進んでください。

App アイコンに日付を表示するにはどうすればいいですか。

Fantastical の設定に進み、App バッジアイコンを「現在の日付」に変更すると、現在の日付が Fantastical の App アイコンにバッジとして表示されます。Apple はデベロッパーがアイコンを直接変更することを許可していないので、これが現在利用できる最善の対処策と考えられます。

Fantastical はどのタイプのカレンダーと動作しますか。

Fantastical はご使用のデバイスの設定で設定されているすべてのカレンダーと動作します。カレンダーに表示されていれば、Fantastical にも表示されます。カレンダーをご使用の iOS デバイスに追加していない場合は、設定 App を開き、「メール/連絡先/カレンダー」を選択し、「アカウントを追加」から追加できます。iOS は iCloud、Google、Yahoo、Exchange などを介したカレンダーとの同期をサポートします。

Fantastical内の私のアカウントやイベントは安全ですか。Flexibitsは個人データを収集しますか。

Fantasticalが個人データを収集または転送することは一切ありません。詳しい情報は プライバシーに関する情報 をご覧ください。

新規イベントを作成する時に、カレンダーまたはリマインダーを指定するにはどうすればいいですか。

入力内容の最初または最後にスラッシュ (/)を使ってカレンダーを指定することができます。スラッシュの後にカレンダーの最初の文字を入力するだけで、カレンダーを簡単に指定できます。例えば、/仕、または/プと入力すると、仕事またはプライベートのカレンダーにそれぞれイベントを作成します。似たような名前のカレンダーが複数ある場合は、/あや、/あき、などのように文字を追加していくとカレンダーを区別できます。

Fantastical には URL ハンドラーがありますか。

Fantastical は以下の URL アクションをサポートします:

fantastical2://parse?sentence=[input] — 指定された内容で新規イベントの作成を開始してください。メモをイベントと一緒に指定するためにメモパラメータを追加することもできます。例:fantastical2://parse?sentence=sentence&notes=[your note]。以下のパラメータもサポートされています:add (自動的にイベントを追加するには 1 に設定してください - ご注意ください!)、reminderdue (yyyy-MM-dd HH:mmのフォーマットが必要です)、 titlelocationurlnotesstartendallDay (開始/終了には yyyy-MM-dd HH:mmのフォーマットが必要です。allDay は 1 または 0 を使用できます)。センテンスパラメータを使用する場合は、その他のパラメータは無視されます。

fantastical2://show?date=yyyy-mm-dd — 指定された日付にジャンプします。また、「火曜日」、「来月」など、自然な言語の日を表す言葉を使用することもできます。Fantastical はその日を表示するために最善の努力をします。

Fantasticalは x-callback-urlをサポートします。 x-callback-urlはfantastical2://x-callback-url/parse?parameters または fantastical2://x-callback-url/show?parametersを使用することで使用できます。パラメータ、 x-sourcex-successx-cancel、および x-error はすべてサポートされています。詳細は x-callback-url のサイトをご参照ください。

Fantastical は Launch Center Pro でも正式にサポートされています。

Have a comment, suggestions, or problem? We're here to help.

Contact Us