始める

Cardhopの設定はシンプルであっという間に完了します。 まず、自分の連絡先アカウントをiOSに追加してください。

連絡先アカウントをiOSに追加する

Cardhopを使い始めるには、まず最初にお使いの連絡先をiOSに追加する必要があります。以下の手順に従ってください:

  1. iOSの「設定」Appを開き、「パスワードとアカウント」を選択します

  2. Cardhopで使用したい連絡先アカウントがそちらに追加されていること、およびそのアカウントで連絡先がオンになっていることを確認してください

Cardhopに連絡先へのアクセスを許可する

Cardhopを始めて開くと、連絡先を読み込むためのアクセスをCardhopに許可するかという質問が表示されますので、許可する をタップしてください。

これを一旦拒否した後でも、設定 > プライバシー > 連絡先 > Cardhop と進み、連絡先のアクセスを有効にすることができます。

Cardhopを使用する

画面の一番上 (または一番下) に検索バーが表示されています。これをタップしてCardhopに入力を始めてください。検索バーの中のマイクアイコンをタップすると、音声入力を開始できます。

キーボードの上にはクイックアクションのボタンが並んでいます。どれか1つをタップすると、そのアクションが即座に検索バーに追加されます。手動でアクションを入力する手間が省けます。「…」アイコンをタップすると、アクションボタンをカスタマイズできます。

また、Cardhopのメイン表示のどこからでも連絡先にクイックアクションを実行できます。連絡先の名前を右にスワイプするだけで、利用できるクイックアクションが表示されます。クイックアクションは「設定」からカスタマイズできます。

ヒント: Cardhopをすばやく開いて、すぐに入力を開始するには、iPhoneのホーム画面からCardhopのアイコンを3Dタッチし、「検索、編集、操作」を選択してください。

表示オプション

Cardhopにはさまざまな表示オプションがあります。それぞれの画面の一番下の操作バーにあるアイコンをタップして切り替えることができます。

よく使う項目

連絡先を「よく使う項目」に追加すると、大切な、頻繁にアクセスする必要のある連絡先にすぐにアクセスできます。連絡先を「よく使う項目」に追加するには、画面左上の「+」ボタンを使ってください。並べ替え、または削除するには「編集」ボタンを使用してください。

「よく使う項目に追加」のクイックアクションを使用したり、または連絡先カードを開いて「よく使う項目に追加」をタップすることでも、連絡先を「よく使う項目」に追加することができます。

お使いのデバイスでiCloudが設定されている場合、「よく使う項目」はCardhopのすべてのバージョンで同期されます。

最近使った項目

最近使用した連絡先はこちらに表示されます。

連絡先を「最近使った項目」の表示から削除したい場合は、その連絡先を左にスワイプして「削除」をタップするか、または画面右上の「編集」をタップしてください。

すべての連絡先

デフォルトで、すべての連絡先はこの表示画面に表示されます。連絡先リストの右側にある文字をタップすると、その文字で始まる連絡先にジャンプできます。画面左上のボタンをタップすると、アカウントやグループごとにフィルタすることも可能です。連絡先を手動で追加したいときには、右上の「+」ボタンをタップしてください。「並び替え」ボタンは、会社、メールドメイン、国、州、都市、または郵便番号で連絡先を並べ替えたり、グループ分けしたい場合に利用してください。

誕生日

Cardhopは連絡先の誕生日が近づくとその誕生日を表示します(誕生日が追加されている場合に限ります)。

名刺

ビデオ: 名刺_

「自分のカード」を選択すると、Cardhopはあなたの連絡先カードを使って名刺を作成します。その中にはQRコードが含まれています。QRコードをスキャンすることで、自分の連絡先を他の人とすばやく共有できます。名刺を表示するには、自分の連絡先カードの横にある名刺アイコンをタップしてください。または、どの表示からでもデバイスを横向きに回転すると、すぐに名刺を表示することができます。

QRコードを拡大すると、スキャンしやすくなります。名刺の色、ロゴ、および表示したい内容を編集するには、Cardhopの設定を使用してください。

Cardhopでは、用途に応じたさまざまな内容の名刺を複数作成しておくことができます。追加の名刺を作成するには、「設定」> 「名刺」 > 「名刺を追加」と進んでください。名刺を表示中、画面を左右にスワイプすると、他の名刺を表示できます。

CardhopはiCloudを使用中のすべてのデバイスで名刺を自動的に同期します。

リンク済み連絡先

同一の連絡先が複数のアカウントにある場合、Cardhopはこれらのカードを1つの連絡先としてリンクします。こうすることで、どのアカウントに含まれているかに関係なく、1つの連絡先として検索でき、その詳細を操作することができます。

ディレクトリを検索する

ビデオ: アカウントを管理_

Cardhopの「設定」 > 「ディレクトリ」にGoogle、Office 365、またはExchangeアカウントを追加すると、Cardhopの検索バーからそのディレクトリを検索することができます。例えば、勤務先の大容量のディレクトリを自分の個人的な連絡先には保存したくないが、頻繁にアクセスする必要がある場合などは特に便利です。

クイックヘルプ

困ったことに遭遇したり、手短に使い方を知りたい場合、Cardhopの検索バーに「?」または「ヘルプ」と入力すると、クイック参照ガイドと「ヘルプブック」へのリンクが表示されます。