通知

Fantasticalはカレンダーに関連するさまざまなアクティビティに通知を表示します。イベントやリマインダーの通知、移動時間の通知、iCloud共有カレンダーの変更に関する通知などはその例です。

特定のカレンダーまたはリマインダーリストからの通知を無効にする

特定のカレンダーまたはリマインダーリストからの通知を無効にするには、以下の手順に従ってください:

  • Fantasticalの環境設定を開きます
  • 「カレンダー」をクリックします
  • 通知を無効にしたいカレンダーをダブルクリックします
  • 通知を無視 のチェックボックスをチェックしてください

Ignore alerts

また、iCloudカレンダーの共有カレンダーの通知を無効にするには、共有カレンダーの通知を無視する のチェックボックスをチェックしてください。

通知を再通知する

イベントまたはリマインダーの通知を再通知するには、通知の“再通知”ボタンをクリックしてください。クリックすると15分後にそのイベントまたはリマインダーが再通知されます。また、“再通知”ボタンをクリックしたままにすると、その他の再通知の間隔のオプションが表示されます。

Snoozing notifications

デフォルトの再通知の間隔を変更する

デフォルトの再通知の間隔は15分ですが、変更したい場合には以下の手順に従ってください:

  • “再通知”ボタンをクリックしたままにします
  • optionキーを押します
  • 別の間隔を選択してください

上記の手順を実行すると、デフォルトの再通知の間隔が選択した間隔に変更されます。次に“再通知”ボタンをクリックした時にはこの新しい間隔で再通知されます。

出席依頼を承諾する/辞退する

“出席”ボタンをクリックすると、通知から直接出席依頼に返信できます。“出席”をクリックしたままにすると、“欠席”または“仮承諾”の返信のオプションが表示されます。

Accept notification

複数の通知を一度に閉じる

optionキーを押したまま通知のアイコンをクリックすると、Fantasticalからのすべての通知を1クリックで閉じることができます。