カレンダー表示

Fantasticalには2通りのイベントとリマインダーの表示方法があります。

ミニウインドウ

ビデオ:ミニウインドウ

ミニウインドウはメニューバーに配置されていて(また、キーボードショートカットからいつでもアクセスできます)、次に来るイベントのリスト表示、すばやく新規項目を追加できる入力フィールド、カレンダー全体の編集、検索、確認に便利なツールが備えられています。

Mini window

ミニウインドウは検索/入力バーをクリックすると、メニュバーから切り離して好きな場所にドラッグできます。もう一度メニューバーに固定するには、Fantasticalのメニューバーアイコンにドラッグして戻すか、ミニウインドウの下のアクションメニューから“ミニウインドウを固定”を選択してください。

また、他のAppに移動した時にミニウインドウを表示したままにしておくには、アクションメニューから“ミニウインドウを手前に残す”を選択するか、ショートカット ⌃⌘A を使用してください。

ミニウインドウはキーボードのみで簡単に操作できます。詳細は キーボードショートカット をご覧ください。

フルカレンダーウインドウ

ビデオ:フルカレンダーウインドウ

フルカレンダーウインドウには、日、週、月、年表示が選べるすべてのカレンダー表示を備えています。サイドバーには現在のイベントをまとめた月表示の小さなカレンダーが表示されます。

Full calendar window